« ボートシーバス | トップページ | 男と女は難しいねえ »

2005/08/29

また敗走

懲りずに、土曜夜中(日曜未明)に行ってきました。
今回は湾奥シーバス+三浦半島青物の2本立てです。

日曜1:30に目を覚まして、2時過ぎに家を出て、一路江東区方面に向かいます。
そろそろ調子が出てくる小場所があって、現状をチェックしようという狙いです。

ヘチと、ヘチに並行で3mくらい先にあるカケアガリ、あとは橋桁くらいなので、1時間もやれば充分です。
で、現場に2時半過ぎに着いて、カーセックスの人たちを無視しつつ2時45分スタートです。

ところが、現場、かなり強い向かい風です。
ライズがあるにはあるのですが、ボラっぽいような違うような。
いずれにしても、まともにキャストできない状況です。

ここ、ワンダーで橋桁削ったりしたらかなりの確率で出すことできるんですが、飛びが良いワンダーでさえ、距離が出ません。
もう別の場所に移動する時間も無いので、とりあえずローリングベイトを一通りキャストしてシーバス終了です。
結局20分くらいやって、3時過ぎです。
今日はそんなに悔しくなかったです。

、新木場から湾岸線に乗り、一路三浦半島を目指します。
で、到着したのが4時半くらい。
まだ暗いですが、タックル持って場所を取ります。
しばらくタバコ吸ったりしつつ、ラインがうっすらと見えるくらいになってきたので開始です。

お気に入りのメタルジグ「ムーチョ ルチア」のマズメに実績のあるカラー、PYHをキャストです。
ダダ巻きしたりジャークしたり色々やってみましたが、気配もありません。
まわりにもジグ野郎や弓角野郎は結構いますが、誰にも当たりません。
投げサビキとかやってるエサ師にも来ないです。
足元にはキビナゴらしきベイトフィッシュがけっこう沸いてるんですけど。

台風の前あたりくらいまではサバが出てて、ワカシも調子良かったらしいです。
ジモティのオッサンは、台風後だからイナダが入ってきてると思ったのに、とブツブツこぼしています。
(台風後に何故イナダが入ってくるのかは不明)

しならくたって、カラーも定番BLHに変えてしばらくやっていましたが、全然回遊の気配もありません。
じゃあ青物いないなら「残りアオリ」や「育った新子アオリ」が出るかも、周りが釣れ出したらジグに戻そう、と今度はエギを投げます。
結局、三浦名物の「ドラグを鳴らす海草」しか出ません。

そんなこんなで、魚っ気がなく、7時に終了しました。
人が少なかったんで、結構色んな立ち位置から楽しめました。

次はどこだ?
小田原とか真鶴とかの方面がいいのかなあ。
ロッドが短い(8.3フィート)んで、湘南とかのサーフだと飛距離的には難しいかなあ。

そうそう、ジモティのオッサンの話だと、三浦にはポツポツとメッキが出だしたそうです。

|

« ボートシーバス | トップページ | 男と女は難しいねえ »

釣り:シーバス」カテゴリの記事

釣り:回遊魚」カテゴリの記事

コメント

青物は沼津が好調みたいですけど…遠いッスか?(^^;)
あとは馬堀海岸や三春町岸壁でポツポツみたいですね。いずれにしても運が左右する釣りなので、なんとも・・・。
私的には三浦のメッキネタの方が気になります。

投稿: まこ@釣庵 | 2005/08/30 22:09

まこさん

俺の生活パターンで、終日とか半日とかの釣行ってかなり難しいんですよ。
伊豆に行くときでも、一日釣りをやり続けることは滅多にないんで。

でも沼津ですかあ。
無理すれば行けない距離じゃないですよねえ。

ちょっと計画してみようかな。

メッキに関しては、現場で会ったオッサンが、別の漁港で青物やってたら、結構な量がバシャバシャやってたらしく、そこそこルアーも追ってきてたよ、ということでした。

俺も今年からメッキやってみたいと思っているんで、何か教えていただけることがあったらお願いします。

投稿: Open6E | 2005/08/31 16:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77316/5687655

この記事へのトラックバック一覧です: また敗走:

« ボートシーバス | トップページ | 男と女は難しいねえ »