« ドサ回り最終章 | トップページ | 暴漢対策 »

2005/12/21

まもなく終了

江戸の仇を長崎で討つ。
そんな言葉がありますね。
今回、長野の仇を札幌で討ってきました。

ついにドサ回り最終章、札幌も、あと数時間で終了です。

日曜に着いて、ススキノに繰り出すつもりが、案内役の地元のヤツは市場にある寿司屋に連れて行ってくれました。
写真は雪の二条市場です。

P1030004

八角、タチ(タラの白子)、鮭児、ソイ、カキ、タラの汁物、カレイのカラアゲ、ウニイクライカその他を納豆と混ぜたバクダン、等々、なかなか食えないものをタラフク食いました。
ヤリイカでさえ、強烈に美味かったです。
酒も北海道の地酒です。
半升くらい飲んで、フラフラになって、それから次に移動です。

さて、クラブ活動か、と思ったら、それからはススキノに行ったのは行ったのですが、ニッカ直営のバーに行って、そこでしか飲めないシングルモルト「余一」数種類をガブガブと飲みました。
これまた美味、でも、もう体がシビレて来ました。

結局1時を回ったところでお開き。
ヤンチャはナシでした。

で、翌日月曜から二日酔いに耐えつつ、仕事をしました。
部屋の中はいいのですが、ちょっとランチとかに外に出ると寒いし滑るしで大変です。

で、詳細は割礼(割愛だよ)しますが、月曜夜、火曜夜とタップリ遊んできました。
もう、札幌の女性は皆キャバ嬢か風俗嬢に見えます。
皆、イイコです。

また、ジンギスカンとかラーメンとか、食うべきものは一通り食いました。
やっぱり地元の人間と行くと、ちょっと違いますね。

札幌の街は、信号ごとに、南5西4みたいに場所が記してあり、かつ碁盤の目みたいなので、非常に歩きやすいです。
今まで結構仕事で来てたのですが、仕事と遊びを含めてほんとに狭い範囲しか移動してないので、今回はじめて歩き方をマスターできました。

ヤンチャの方の情報が欲しい方は、メールでお問い合わせください。
パターンが読めました、テヘッ!

P1030002

|

« ドサ回り最終章 | トップページ | 暴漢対策 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

お疲れさまです。
パターンですか…。カドと言うカドに立っている兄ちゃん、オッチャンには決してついて行かず、スキ○ンなどのローカル情報に載っているところに行くくらいしかパターンは構築できなかったな(自爆)。

投稿: まこ@釣庵 | 2005/12/21 23:36

> まこさん

そうですね。
ただ、最近は、情報誌よりもホームページを活用する方が、質、価格ともに良い情報が得られる「らしい」です。
ええ、聞いた話ですよ、もちろん。

で、パターンてのは、関東と比べた価格とか時間とか回数とか色々と違って、かつプロモーションの方法とかもなんとなく違うってのがわかったのかなあ、って感じです。
もちろん聞いた話ですよ、ハイ。

投稿: Open6E | 2005/12/25 11:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77316/7762767

この記事へのトラックバック一覧です: まもなく終了:

« ドサ回り最終章 | トップページ | 暴漢対策 »