« 国境に恋愛は無い | トップページ | ただいま »

2006/02/01

春でも夏でも真冬でも、恋はストリッパー

さてさて。

オージービーフのステーキとオージービーフのストリップに行って、今帰還しました。

***

今日の仕事がわりと早く終わりました。
で、オフィスの今晩の戦友(と書いてトモと読む)のとこに行って、ダラダラ日本の仕事をしていました。
頭の中は、ストリップのことでイッパイイッパイ。

ヘイ!チェリーボーイじゃ無いんだから、プライベートダンスするんだぞ、とか言われてますが一切シカトです。
頭の中は、沢田研二の名曲「ストリッパー」が鳴り響いています。

そうは言ってもOpen6Eのアニキよ、ホントはうれしいくせに、とかツッコミたい方々は沢山いるんでしょう。
違います、マジでダメなんすよ、シー、は。

とにかく、ジュリーを追い払いながら、時間が経つのを待ちます。
で、17時半を過ぎさて出撃です。

決死隊のメンバーはオージー2名、ポンニチ2名(俺と同行者)です。

***

20060201-01

まずはクラウンというカジノに行って、そこのレストランで食事です。
シーフードにオージービーフのステーキ、オーストラリアワインです。
またこれが実に美味い。
カキなんて絶品でした。

カジノでバクチはしませんでしたけど。

***

さてその後、一旦車でシティに戻ります。
オージーは酒飲んでるのに運転します。
(良い子のみんなはマネしちゃダメだぞ!)

適当なところに車を止め、いざ店に歩きます。

いやあ、もう俺の中では、こんな感じの心境です。
もちろん頭の中のBGMはエアロスミスです。

***

店はビリヤード台とかが数台あり、バーカウンターがいくつかあるようなとこです。
で、中華の満貫全席を食うみたいな円卓がいくつかあります。
円卓は中華と違ってぐるぐる回ったりはしません。

そのかわりに、オージービーフがその円卓の上で、ごく薄着でクネクネしています。
目が合うと、挑発的な目をしながら、シー。
これ、これが怖いんです。

で、その辺で飲んでるとチャンネエが寄って来ます。
コビたっぷりの声でどこから来たのか、とか聞いてきて
「別室でプライベートダンス、どう?」と耳元でささやきます。

もう、決死隊の3人は入れ替わり立ち代り、別室に消えて行きます。
ちなみにこのプライベートダンス、一切のタッチは禁止されてるのに、$50とかかかるんですよ。

で、他の3人は俺を散々けしかけますが、お前らは金撒いとれ!

「これは他のヤツらにはナイショだけど、俺、ゲイなんだよ。」
と吹いてみました。
そしたら
「あなた面白いのね、面白い人大好きよ。プライベートダンスどう?」
そして、挑発的な目で、シー。

なかなか強敵です。

***

とにかくがんばりました。
同行のオージーは、俺の、己の信念を曲げない姿に、「オウ!サムライ!」と言ってました(妄想)

プライベートダンスは死守して、燃え尽きました。


***

今から荷造りして、徹夜して、明日9時半の飛行機で帰国するであります。

|

« 国境に恋愛は無い | トップページ | ただいま »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

もぉヤバイっすから!!(^◇^)
シーが頭に刷り込まれて・・・(^O^)
あぁオッカシイ(^O^)

投稿: B-ひで | 2006/02/02 14:54

> B-ひでさん

いやほんと、ジンガイいたら、注意深く観察してみてください。
日常の行動の中でも、案外、シー、をやっていますから。
あからさまでは無いんですけど。

投稿: Open6E | 2006/02/05 08:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77316/8458334

この記事へのトラックバック一覧です: 春でも夏でも真冬でも、恋はストリッパー:

« 国境に恋愛は無い | トップページ | ただいま »