« はじめての・・・ | トップページ | 最近のエギ傾向 »

2006/06/01

キビシいねえ

さっきここに書いたように、鍼灸院に行ってきました。

店っつーかマンションの一室に入り、「治療をお願いしたいのですが」と声をかけると、「ウチは完全予約制です。あ、でも15時半からなら大丈夫ですよ。」とのこと。
「じゃあお願いしたいんですが、健康保険は使えますか?」と尋ねると「保険は取り扱って無いんですよ」とのツレない返事。
「じゃあ、大体おいくらくらいかかるんでしょうか?」と尋ねると「5000円くらいです」とのこと。
とりあえず一旦会社に戻ってきました。

で、何件か付近の鍼灸院に電話をしてみてわかったんですが、鍼灸院は原則保険が使えないみたいです。
正確には使えるのですが、満たさないといけない条件が多く、俺が今からハリ打ちに行って即保険適用ってことは無理です。

社団法人 日本鍼灸師会のサイト

このサイトによると、

  1. 保険が使える症状というか病気が決まっている(神経症、リウマチなど)
  2. かかりつけの病院から鍼灸治療をしてもいいよという「同意書」をもらう
  3. 保険証と印鑑を持って鍼灸院に行く

という手続きにより、はじめて健康保険の適用がなされるそうです。

俺自身はハリ治療とかをやったことも無いんで効果のほどはクエスチョンですが、やっぱり1回5000円くらい(これはどこでも同じくらいです。)の治療って気軽には受けられませんよね。
でも、国の保険制度が破綻しかけている現状、鍼灸院を整骨院などと同じような「普通の」保険適用にすることはかなり難しいみたいです。

鍼灸院側としても、「普通に」保険適用できるような体制を望んでいるみたいですが。
いやあ、厳しい現実ですねえ。

ちなみに、俺が昔やってたブルーズバンドでハープ吹いてた男、7年くらい前に妻子いるんですが、リーマンやめて鍼灸師になると学校に行き始めました。
もう資格は取って仕事はしているんですが、大丈夫なんかなあ。
ふっと思い出しました。

|

« はじめての・・・ | トップページ | 最近のエギ傾向 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77316/10347139

この記事へのトラックバック一覧です: キビシいねえ:

« はじめての・・・ | トップページ | 最近のエギ傾向 »