« ここ1月半の釣りを振り返る(海水編) | トップページ | ここ1月半の釣りを振り返る(淡水編2:トレーニング) »

2007/03/09

ここ1月半の釣りを振り返る(淡水編1:恋の道)

さて、海水編に続きましてパクリ企画第2弾です。

振り返るの淡水編その1です。
すなわち、淡水編がいくつか続くわけです。

***

この時期になってくると気になるのが、恋の道
近所の多摩川でガッツリのんびり鯉釣りを楽しもうという企画です。

年明け以降、2度ほど行きました。

1度目は、いつもの場所に宿敵Tと。
吸い込みをドカーンと投げて、二人でダラダラと喋って待っていました。
チリチリといういわゆる「前アタリ」的なのがやたら多くて、せっかちな俺らはガマンできずにアワセてしまい、結局チャンスを逃すということが続きました。

で、次のチャレンジは1週間後でした。
今度はファンタジスタS君も一緒です。
S君、ウナギ獲り用のでっかいワナまで持参です。
とりあえず、前回よりちょっと下流でやっていたのですが、何せ風が強く前アタリさえもよくわからない状況でした。

このとき俺は用事があったので先に帰宅したのですが、俺が帰った後、堰下の浅場に鯉が沸いているのを発見したらしく、吸い込み仕掛けのサイトフィッシングをやって、宿敵Tが60アップをゲットしたらしいです、ムキームキー。

これって用はパンプカだよな、と。
次はショートロッドでパンプカかましに行きたいと思っています。

|

« ここ1月半の釣りを振り返る(海水編) | トップページ | ここ1月半の釣りを振り返る(淡水編2:トレーニング) »

釣り:淡水の餌釣り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77316/14197603

この記事へのトラックバック一覧です: ここ1月半の釣りを振り返る(淡水編1:恋の道):

« ここ1月半の釣りを振り返る(海水編) | トップページ | ここ1月半の釣りを振り返る(淡水編2:トレーニング) »