« 漢の戦闘服 | トップページ | Addiction »

2007/07/02

再発

痛いっす、猛烈に痛いっす。

金曜夜、22時半くらいに床につき、土曜午前1時半に目覚め、西湘方面に移動開始。
この時点で違和感があったんですよ。

で、散々弓角とサビキを投げ、渓流では変なカッコでテンカラ竿を振り回し、さらに高速代ケチって下道で帰ってきたもんですから、どんどん酷くなります。

そうなんですよ、1年ぶりにネチガエになってしまいました。
すでに釣りの帰りあたりから、加速や減速時に首がいてえなあ、と思っていたのですが、帰宅して片付けとかイワシの調理とかやってたらだんだん首が回らなくなってきました。

土曜の夜の時点で、もう起き上がったり急な動きをすることができなくなり、痛みのために10分おきくらいに目が覚めるようになってきました。
そんなこんなで、結局土曜は風呂の中で寝ました。
風呂だと暖められて楽になるし、無重力?なんで痛いところに力かからないから楽なんですよ。
とは言っても、ロクには眠れずに日曜は朝からつらい状態です。

そんなわけで、近所の鍼灸院に行って来ました。
去年もエントリには書いてないですが、最終的にここに行ったんで。

みっちりと鍼を打ってもらいマッサージをしてもらい、カウンセリングまでしてくれて大体2時間近くで料金は5000円。
次回からは3000円です。
ここにも書きましたが、これじゃあなかなか利益を生み出しにくいよなあ、と思いました。

鍼そのものはチクってするぐらいですが、たまに長いのが神経を直接刺すのか、ゾクゾクって来るのもあります。
また、刺した鍼にしばらくの時間電流を流したりするのですが、それが結構微妙な気分です。
総合的には、血行が良くなっているのが目に見えて(見えないけど)わかるし相当楽になるんで、俺にとってはイマイチ効果がわからない整形外科とか整骨院接骨院よりはアリです。

俺の場合、普段は顕著には出ないですがかなり酷い肩こり持ちみたいです。
まあ、仕事的にはしょうがないだろうって感じですが。
で、ちょっとネチガエたりしたら、その潜在的なのがガーンって出てしまうから結構大変なことになるらしく。
いずれにしても、みっちりとやってもらって、随分楽になりました。

せっかくなんで、鍼灸師の先生からもらったアドバイスを書いておきます。

  • Webサイトなんかに「冷やした方が良い」「暖めた方が良い」と色々書いてあるが、それを試して楽になる方を選べばいい。
  • 暖める手段、風呂でもいいし、普段なら貼るカイロとかでOK
  • 湿布は、たとえ温感湿布でも暖めるわけではなく筋肉を収縮させるものなのであまり意味が無い
  • ヒマがあれば痛くない程度にゆっくりと首振ったり腕直したりして、筋肉を動かしてあげた方がいい

今日はまあ、貼るカイロのおかげで楽は楽ですが、まだ急に頭振ったりはできません。
早く良くなって欲しいっす。

|

« 漢の戦闘服 | トップページ | Addiction »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは
あれれですね。私、50年生きてきた中で腓返り2回、ぎっくり腰2回、これが肩こり?位で自覚症状無し

最近悪いところは歯が痛い、頭悪い、老眼進行(近眼メガネ外せば未だ行けるが)、タチが悪い(量の方は未だ大丈夫)、浮気虫が騒ぐ(でも相手ない)位。

私と違いもっとガンバリがきくのでしょ。
早く直してテンカラ初釣果お待ちしてます。
おだいじに。

投稿: 部隊長 | 2007/07/03 12:51

部隊長さん

詳細な体調(笑)、ありがとうございました。
最近、シモネタに走ってません?ブログで関わっている人間が悪いんじゃないっすか?俺ですね、ハイ。

まあ結構タフな方なんですが、仕事がら、目から肩に来るってパターン多いんですよ。
プールに泳ぎに行く時間無いんで、ウェーディング中に泳ごうかなあ。

テンカラですが、早いとこ初釣果を達成しとかないと夏になってドライなんて見向きもされなくなる気が・・・

投稿: Open6E | 2007/07/03 16:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77316/15624925

この記事へのトラックバック一覧です: 再発:

« 漢の戦闘服 | トップページ | Addiction »