« ロッカーズふたたび | トップページ | ヤエン包囲網 »

2008/11/19

自給自足を自作自演

俺の自宅、近所では「トゥウィッチング御殿」と呼ばれているんですが(虚言癖)、大都会の神奈川県東部のわりには、周りを田んぼや畑に囲まれています。

元々、多摩川沿いには梨畑がたくさんあり、その土地持ち地主が相続の関係で土地を小出しに売り払ってマンションとか宅地にしているという構図があるわけです。

で、隣の田んぼなんですが、5月から10月までは稲作をしています。
鴨(?)を放して虫を退治したりしてるんですよ、そのころは。
なんか、昔ながらの知恵って感じでほのぼのします。
もちろん俺はその鴨を捕らえて食ってしまおうかと思っていますが。

逆に11月から4月一杯までは、その田んぼをいくつかに区切って、1区画半年で3000円とかで貸しているらしく、借り手は家庭菜園みたいに色々と野菜を作っています。

***

その野菜師(どんなジャンルだよ)の中で、俺んちの目の前を借りているオジサンがいます。
年齢は70くらいかなあ、多分。
名前、知らないんですよ、オジサンとしか呼ばないから。

庭で釣具イヂってたりしてるときに話しかけられたりして、さらに町内会の新年会なんかで色々と話したりしてるうちに、その畑で採れたものを色々とくれるようになりました。

今年の5月くらいにはタマネギを数10個くらい。
あとはキャベツとかオオバとか。

ここで書いた「家の目の前の畑から盗んできたもとい目の前の畑の人からいただいた赤タマネギ」ってのがこれです。

「勝手に取ってっていいよ」と言ってくれるんで勝手に取ってます。
作物ドロボー、江戸時代とかだったら打ち首っすね。

***

今年も11月になって、田んぼが畑に変わりました。
ちょうど11月の頭くらいにオジサンに会うと「前に畑やってみたいって言ってたから、俺が借りてる畑の一角、あげるよ。」と言ってくれました。
つか俺、畑やりたいって言ったっけ。

そして先々週末夕方、翌日の準備をしつつ、庭でタバコ吸ってるとオジサンが声をかけてきました。
そのまま、畑作業開始です。

もらった(又貸ししてくれた)土地は、1メートル×7メートルくらいの場所で、ここにタマネギを200本植えました。
つか、200本って、そんなに食えるんかい!

さらに、2m四方くらいの区画にはキャベツを植えました。
これも相当な量があります。

そういえば、何回かトラックバックやコメントをやり取りさせていただいたことのあるこのブログでも同じようなことが書いてありました。

晩秋 内川のほとりにて - Light Action

キモチ的には同じっつーか、近いんですよ、ハイ。

***

というわけで、自給自足への一歩を踏み出したわけです。
5月には釣ってきた魚と畑で採れたタマネギやキャベツで酒を飲むわけです、俺は。

そのうち、酒も自作です、密造酒です。
なんてアウトロー。

|

« ロッカーズふたたび | トップページ | ヤエン包囲網 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

野菜栽培」カテゴリの記事

コメント

あちきもバリに移住して蕎麦作りながらイカ釣ってスペシャル味噌焼き売りぃの海でガイドやろぅかな(^O^)
仕事も先行き暗いし
従姉が釣りのガイドの部門やりたがってて誘われてんし
日本に居ても見通し暗いしなぁ・・・
世知辛い世の中だぁねぇ(ノ_・。)

投稿: B-ひで | 2008/11/20 02:05

ひでさん、どうもです。

なかなかヨサゲなプランっすね。
奥さんもOKしてくれるなら、即Goでしょ。
アッシが行きましたときには是非、格安でガイドを・・・

で、なんで蕎麦なんすか(笑)

投稿: Open6E | 2008/11/20 18:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77316/43141498

この記事へのトラックバック一覧です: 自給自足を自作自演:

« ロッカーズふたたび | トップページ | ヤエン包囲網 »