« 偵察 | トップページ | トゥウィッチング馬鹿一代 »

2009/03/05

見送り

3月のライブですが、こないだのエントリで「来週あたりに一発スタジオに入って、それから決定しよう」と書きましたように、まずはどんな感じか見極めるために、昨日午後、スタジオに入りました。

前回のライブでやった曲をざっと流したんですが、ライブ終了以降、シラフでギターを触ったことが無いというテイタラクなんで、コードはともかくフレーズとか構成とかもちろん歌詞も全くダメダメでした。
あ、でも、前日に朝まで飲んだくれてたんで、イイ感じに声がガラガラで、我ながら声に関してはちょっと濡れました。

さらに、7年ぶりくらいにギターをオープンEチューニングにしてElmore Jamesなんかもやってみましたが、これまたちゃんとポジションが取れない有様。
でもElmoreの曲だったら、なんだかんだと歌詞とかフレーズは覚えてるもんですねえ。
何せOpen6Eなもんで。

というわけで、ライブやるとすれば、多分大丈夫だろうという結論に達しました。
元々クオリティを追及しようとは思っていないし。
ただし、あと何回スタジオに入れるかをチェックしてみると・・・あと2回っす。

店長Qと悩みに悩んだんですが、今回は見送ろうということにしました。
が、4月のライブもまもなく詳細が出そうなんで、それをターゲットに入れるときにはスタジオに入ろうということにしました。

何かホっとして、何か残念。

|

« 偵察 | トップページ | トゥウィッチング馬鹿一代 »

バンド」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77316/44252589

この記事へのトラックバック一覧です: 見送り:

« 偵察 | トップページ | トゥウィッチング馬鹿一代 »