« トゥウィッチング馬鹿一代 | トップページ | 三度目の正直 »

2009/03/09

ひとり反省会

さて土曜日のことです。
渓流惨敗ですっかり疲れてしまったので、前日金曜夜は日付が変わる前に就寝です。
もちろん、翌日は朝からピンポイントを攻めてマルタの野郎を今度こそやっつけようというつもりです。

土曜朝はきっちりと5時過ぎに起きました。
気力体力ともに充実しています、筋肉痛はあるけど。

リールを付けたロッドと、ウェーダーなどが入ったバッグを持って黙々と河原を目指します。

そうなんです、今調子が良さそうに見えるところは、先週のポイントよりもさらに自宅から近く、かつ車も止めづらいので10分ほど歩きです。

***

現場に着くと5時半過ぎ、まだ薄明るい程度です。
が、前日の雨がかなり効いているようでかなりの増水と濁りです。
また、相当風も強いです。

少し川を見ていましたが、マルタっ気もありません。

というわけで、予定変更です。
マルタを諦め、一旦自宅まで戻りました。

***

行った先はカンツリです。

前回のI-Cup以降シューティングシステムをほんの少し練習した程度で、釣庵まこさんからアドバイスをいただいた「ストップが効いてない&フォルスキャスト大杉勝男」の実証もしていないということもあり、ひとり反省会です。

***

とは言っても、せっかくなんでまずはフローティングラインでドライ大会です。
風が強いので水面がザワついていてフライが良く見えません。
幸い人が少ないので、歩き回って水面の穏やかなところをパラシュートやカディスで攻めました。

キャスト距離よりも、フライの着水がフワリとなるように落とすことを心がけて、1時間ほどで7-8匹キャッチしました。

***

その後2時間はみっちりとシューティングシステム修行です。
強風斜め向かい風とキャストしにくいですが、色々と試してみることで、なんとかシューティングヘッド分+3メートルくらいは出せました。
つか、フルラインの方が飛んでないかなあ。

まだまだ最後のシュートが不安定で綺麗な着水にはなりませんが、上記のように、ストップを意識して、かつフォルスキャストをやり過ぎないようにするというのは確かに効果的です。

あと、俺のキャストですが、フォルスキャストのときは肘が肩より低い位置にあるのですが、いざシュートというときに肘が上がり、バランスを崩しているっぽいのです。
すなわち「シュートするぞ」という気合いがフォームまで変えている、と。
周りの人のキャストを見ていると、フォルスキャストとシュートのときのフォームって違いが無いのです。

ということで、最初っから肘を上げ気味でやってみると、これまた確かにイイ感じです。
こんな感じで、周りを観察することができるって意味でも、カンツリも悪くないです。

***

残り2時間の釣果はマラブーとニンフ風で15匹くらいでした。

カウントやリトリーブスピード、ストップを入れたりなど試す要素が多く、かつ、低層を探るのでナイスサイズが出るのが楽しかったです。
40オーバー2匹キャッチに、多分50オーバーのバラし(ブレイク)などかなりスリリングでした。

***

少しポイントが見えてきた気もするので、また朝練を再開しようかと思っています。

|

« トゥウィッチング馬鹿一代 | トップページ | 三度目の正直 »

釣り:淡水ルアーフライ」カテゴリの記事

コメント

いやいや
反省点はバッテリーあがりに気を付ける事でしょsmile

投稿: B-ひで | 2009/03/09 15:18

ひでさん

そこ突いてきますか(笑)
渓流の反省会じゃないからイイんです。

投稿: Open6E | 2009/03/09 15:27

そんなん言うてると余所でもやっちゃうでsmile

投稿: B-ひで | 2009/03/09 19:11

大杉勝男さん。
子供の頃、近所に住んでたんですよね。サイン貰いに行ったなぁ。

ちなみに質問が2つ。
1)キャスティング時にホールって入れてます?
2)ヘッドは何番のタイプ何ですか?

投稿: まこ@釣庵 | 2009/03/10 13:29

> ひでさん

そうなんすよ。
かなり反省してます、実は。


> まこさん

ご質問ありがとうございます。

1) 僭越ながらホールをダブルで入れております。全くの我流ですが、フライマンHN氏は「まあそんな感じでいいんじゃないっすか」とのことだったので。

2) 僭越ながらシューティングヘッドは#7のType2です。俺のロッドが全然アレなんで#7の方がいいだろうというプレゼントしてくれたHN氏の配慮です。

珠玉のアドバイスがあるんじゃないかとwktkしています。

投稿: Open6E | 2009/03/10 23:46

フルラインも7番にしてから具合良いんでしたっけ?
だとしたら、シューティングはもう1番手上の方が良いかも?

何にしろ、これ以上は見ないとわからないですね。
シシドメでも行きますか?(笑)

投稿: まこ@釣庵 | 2009/03/11 13:41

まこさん

最近昼間のコメント多いっすね。
休暇中ですか?

さて。
フルラインも7番にしたらスルスルっす。
シューティングでもスルスル感は変わらないんですよ。

ちょっと書き方が悪かったのですが、シュートに関しては、フルラインでもバランス崩れてイマイチなときが多いですし、要はシューティングだけがダメというわけではないんです。

シシドメっすか。
ついついストリームエリアで夢中でテンカラやっちゃいますよ(笑)

投稿: Open6E | 2009/03/11 16:01

夜間に回遊する時間が取れないので、昼メシ時にケータイで回遊してます(苦笑)

「壁」の時期があまり長いと、妙なクセがつきがちです(経験者談)
鹿留じゃなくても、私じゃなくてもモチロン構わないので、
ボチボチ第三者の目が入った方が良いかもしれないですね。

投稿: まこ@釣庵 | 2009/03/12 00:22

まこさん

お返事が遅くなってすみません。
俺の「壁」の時期、長いっすねえ。
すでにヘンな癖がついちゃってるかもしれません。

近くのカンツリでスクールがあるので、タイミングが合えば行ってみようかと思っています。

いずれにしても、いつかシシドメでも他でも、いっちょ揉んでください。

投稿: Open6E | 2009/03/16 16:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77316/44278986

この記事へのトラックバック一覧です: ひとり反省会:

« トゥウィッチング馬鹿一代 | トップページ | 三度目の正直 »