« デジタルライフブルーズ アップデイツ II | トップページ | 老人輸送団 »

2010/02/21

秘密メモ 完成

最近、やっと「秘密メモ」のデータ化が完成しました。
またもやコンピューティング環境の話っす、ハイ。

***

もともと、俺の秘密メモってのはファイルだったりテキストだったりこのブログのエントリだったりしてたわけです。
これを一元的に管理して、時期や場所やターゲットによって絞り込めたらうれしい、というのが秘密メモのデータ化に関しての大方針です。

以前のエントリで書きましたように、最初はフリーの釣り用データベースソフトを使うことにして、シコシコと入力を開始しました。
このソフトで俺がやりたいことはほとんど網羅されていたのです。
ところが、去年の12月にネットブックを導入し、このデータベースソフトを使ってみると、画面の小ささゆえにすべての情報を表示することができないということがわかりました。

これでまた最初からツール選定をするのはメンドクサイんで、結局Excelを使うことにしました。
あ、これもエントリしていますね。

***

で、今回のシステム要件としては

  • データを月、場所、ターゲットでフィルタリングできる
  • 月、場所、ターゲットを組み合わせて絞り込むことができる

この程度なんですよ。
ただし、2009年の2月も2007年の2月も、「2月」というカテゴリで絞込みたいとか、場所やターゲットに関しては手入力すると同じ意味でもヒットしなくなるので選択式にしたい、などという前提もありました。

俺は仕事としてExcelに関わる機会は多いのです。
が、Excelそのものの機能をバリバリと使ってデータを整理したりとかはほとんどやりません。
要は、Excelのリテラシーが非常に低い漢なワケです。

かと言って、「ネンブツダイでもわかるExcel」みたいな本を買ったりするのはイヤなんです。
で、結局、やりたいことをWebで調べてコツコツと作ってみました。

入力項目は以下のようにしました

  • 釣行年月日:データ型を日付に。
  • 時間:フリーフォーマット。「3:00-5:00」「朝マズメ」「昼前後」など
  • 場所:選択式。別のシートで場所リストをメンテナンス。
  • ポイント:フリーフォーマット。場所の中の立ち位置やスタート地点、「テトラ先端寄り」「大堰堤から大滝」など
  • ターゲット:選択式。別のシートでターゲットリストをメンテナンス。
  • 釣果:整数。同行者に釣れたときも場合によっては入力し、備考でわかるようにする。
  • 最小:数値。単位は気にしない。イカだと500とかになるし、アマゴなら24など。
  • 最大:数値。同上。
  • タックル:フリーフォーマット。細かく書く場合もあれば、ヒットルアーだけの場合もあり。
  • 備考:同行者や天候などなど、残っている情報を色々と。

ターゲットですが、サバとソウダが釣れたときなんかは多々あるのですが、基本的にターゲットごとにレコード(Excelの行)を分けるようにしました。
ですので、同じ釣行であっても、5種類のターゲットをキャッチしたら5レコードとなり、まるで5回釣行したように見えます。

また、ボウズであっても(これが多いんだ)、バラシとか色々あるので、入力するように俺ルールで決めました。

***

最終的に2005年くらいからの残っている様々なデータソースから入力したら、大体400レコード(ターゲットごとなので400釣行ではないです)になりました。
そこまでデータがあると、母集団として十分ではないにしても、たとえば時期やターゲットや場所などの傾向くらいは見えてくるもんです。

***

とまあ、こんな感じなんですが、使い勝手とかはあくまでもパーソナルな使用の範囲を超えません。
もし、エクセルの達人とか、これをアクセスに移植してもっと使いやすくできるぜ、とかいらっしゃいましたら是非是非イヂってください。

他力本願な俺でした。

|

« デジタルライフブルーズ アップデイツ II | トップページ | 老人輸送団 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

釣り:その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77316/47597714

この記事へのトラックバック一覧です: 秘密メモ 完成:

« デジタルライフブルーズ アップデイツ II | トップページ | 老人輸送団 »