« 春合宿2010ラップアップ1:結論+タックル+アマゴ | トップページ | 春合宿2010ラップアップ2:根魚 »

2010/05/19

Too Late? - 考察編

先週の日曜にファンタジスタS君と伊豆に再出撃したメバメバル退治での考察を少し書いておきます。

***

事の発端は、先週金曜にS君から「早くも禁断症状が出てきました。メバルがやりたいです。」というメールでした。

俺としても、合宿最終日にメバルをやりそこねたこともあり、ちょっとだけ残尿感があったのでついついその気になってしまいました。

潮を見てみると、大潮直後の中潮で朝5時に満潮というナイスな感じです。
タイドグラフから合宿5日目トライアスロン時のメバルが釣れていたときの潮位を見てみると、2時半から4時半までメバルをやり、その後5時くらいから潮の下げ始めにアオリをやるという完全に春合宿の二匹目のドジョウ狙いのプランでした。

結果はエントリしていますように、メガメバルはまったく出ずという結果でした。

俺はそれでも17cmくらいのメバルが1にカサゴが2と釣果はありましたが、S君はまったくのノーホーラ、アタリさえもなかったようです。

***

合宿トライアスロンのとき、しょっぱなから釣れまくって立ち位置を変えたりキャスト方向と考えたりする必要がなかったので、S君は同じ立ち位置でずっと続けていました。
トライアスロンの好釣果が、悪い意味で彼の動きを鈍らせたのだと思います。

俺は一応は色々と動き回ったりジグヘッドのウェイトを変えたりして少しでも潮の感じが良いところを探していたので(現にメバルが釣れたのは立ち位置をかなり変えたところです)、多少なりとも釣果を得られたのだと思います。

別に俺がすごくてS君の貧果を分析したる、って意味ではないのです。
一歩間違えば自分も同じ結果になっていたわけですので、自戒の意味も含めてエントリしておくのです。

|

« 春合宿2010ラップアップ1:結論+タックル+アマゴ | トップページ | 春合宿2010ラップアップ2:根魚 »

釣り:その他ソルトルアー」カテゴリの記事

コメント

こんにちは
前回のコメントで書いた通り爆釣の検証に行ったのですが爆どころか渋でしてやっとふ25上を1つでした。詳しくはそのうち(1月先?)にエントリーすると思いますが、考察にちょいと+です。
検証日は5月13日夕間詰めポイント入りでテトラ帯入り口正面から順に離れ根辺りまで探り小さな当たりは有るものの乗らずで感じとしてネンブツと思われる。「終わったか?」と感じつつもこのままでは終われず、今度は戻りつつ再度検証。小さな当たりを何とかヒットに持ち込みネンブツダイである事を確認したものの依然メバルは出ずで入った地点近くまで戻って来た時に道路照明の明かりでうっすらと見える手前藻場のスリットを通すつもりでリトリーブするとスリットに差し掛かる手前でショートバイト、明らかにネンブツと違う当たりなので合わせを入れてヒットでした。
 私の考察は時間が来たのでまた後ほど。

投稿: 部隊長 | 2010/05/20 13:03

部隊長なりのあのポイントの考察です。
一般にはメバル・カサゴと根魚の括りになっている様ですが、メバルはカサゴなどと違い回遊していると考えています。
爆釣は潮加減やベイトの加減で集まっていたのだと思います。既に産卵期は過ぎているので入り乱れての乱交で群れていたとは考え難いのでエビちゃんか鰯ちゃんあたりををむさぼっていたのではないでしょうか。私が何回か釣行した感じでは沖でのヒットもあればテトラ際特に手前の沈みテトラの際でのヒットもあるので足下まできっちり探るのが良いようです。それでも魚が付くポイントはある程度決まっている様でメバル君にとって気持ち良い所がそれです。メバルは周年釣れると聞いた事も有るので終わりは無い様な気がしますが表層水温が上がって来ると深場の安定した水温所に移動するのではないでしょうか。実際マリンタウンのマンタ裏でカマスを狙っている時にメタルジグで良形メバルをキャッチしている光景を見た事も有りますし、他のカマスポイントでも同様な光景を目撃しています。これからの時期にサンハトヤ裏で巨メバルを狙っている遠投篭師も居る位ですからやり方によっては釣れる気がします。
で、Open6Eさんの遠投出来るタックル、遠投可能なリグ、居場所を足で探るは正解とジモティーの私は考えます。
 尚、マル秘ポイントではありません。Myブログではきっちり公開していますので絶滅危惧種にしない程度に楽しんで頂ければと思います。

投稿: 部隊長 | 2010/05/20 18:29

部隊長さん

力作コメント、ありがとうございます。
そうですね、生態に関しては俺の浅い知識と照らし合わせても同感です。

年中釣れるといっても、わざわざ厳しいシーズンに狙う、ってのもスタイルに反する気がするんですよ。
初夏とか夏とか初秋はやっぱり青物っすよ。

そういえば、最近、部隊長さんのエントリ、かなりのペースっすよね。
もうそろそろ追いつかれそうです。

投稿: Open6E | 2010/05/21 22:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77316/48402318

この記事へのトラックバック一覧です: Too Late? - 考察編:

« 春合宿2010ラップアップ1:結論+タックル+アマゴ | トップページ | 春合宿2010ラップアップ2:根魚 »