« ロバートジョンソンにまつわるアレコレ | トップページ | Xデー秒読み? »

2010/06/18

悪魔と取引した漢

またロバートジョンソンのネタかと思われがちですが、今回は釣りネタです。

先週土曜の夜中のことです。
ファンタジスタS君からメールが来ました。

ヤツの自宅の近くに小川があり、そこで定位しているナマズを発見した、時々昼間も狙ってる風のルアーマンがいる、との情報です。

俺と店長Qが最近ナマズ釣りたくてモギモギしているのを知っているので、情報をくれたのです。

速攻で返信し、近々接待でガイドをしろ、アゴアシマクラ準備を怠るな、とハッパをかけつつメールのやりとりをしていたのですが、急にS君に火がついたみたいで「今からスピナベ持って出撃します」と言い出しました。

すかさず俺も同行しようと思ったのですが、この日少し飲んでたんで出撃を見合わせました。
でも妙にイヤな予感がしたので店長にメールし、「釣られてしまいそうな気がする、でもスピナベって言ってたから、トップじゃなければナマズは意味がない、スピナベなんて活き餌よりも釣れるという世論を作ろう」と卑劣漢丸出しの相談をしていました。

そして翌朝目が覚めたらメールが入っています。
なんと、見事にナマズをキャッチしたそうです。
しかもヒットルアーはバズベイトときっちりとトップで出しやがっています。

もう嫉妬で狂いそうになりながら、なんとかイチャモンを付けてやろうかとアラ探しをしましたが、写真も撮ってあるし、サイズも50センチと申し分ないしで振り上げた拳の仕舞いどころがありません。

***

ファンタジスタS君、最近ちょっと憑いてます。

先日のヒラスズキとか今回のナマズとか、初挑戦でサクっと結果を出しているんです。
しかもどちらも俺がやろうと思えばできる状況を見送った上での釣果なので余計に悔しいわけです。

多分、ファンタジスタは十字路で悪魔と取引をしたはずです。
魂と引き換えに釣りのポテンシャルを手に入れたに違いありません。
ただ、元が粗悪なので、激しく華々しく釣れるのではなく、時々ナイスヒットが生まれる程度なのでしょう。

今回のナマズハンティングでS君はちょっと高い足場から胸ポケットに入れていた携帯を落とし、夜中な見えないこともあって携帯は放流となったそうです。
翌日に拾ったので地球に優しくないわけではないですが。

こんな感じで悪魔との取引の代償を払いはじめています。
そのうちアニーとかシガテラとかに当たるはずです。
死んだりとかの不幸は望みませんが、笑える不幸は大歓迎です。

ああ、卑怯な漢ですとも、俺は。

|

« ロバートジョンソンにまつわるアレコレ | トップページ | Xデー秒読み? »

釣り:ナマズ」カテゴリの記事

コメント

心に引っ掛かる時は行けでしょsmile
そんな時が一番釣れるんだからsmile

投稿: B-ひで | 2010/06/18 21:48

ひでさん

名言っす、まさにそうなんですよ。
で、ココロに引っかかった日曜未明に出撃しました。
もちろん釣れませんでしたが、ありがとうございます。

投稿: Open6E | 2010/06/21 19:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77316/48646789

この記事へのトラックバック一覧です: 悪魔と取引した漢:

« ロバートジョンソンにまつわるアレコレ | トップページ | Xデー秒読み? »