« Harvest 2010 | トップページ | ロバートジョンソンにまつわるアレコレ »

2010/06/15

王座決定?

先週日曜日、6/6の釣行です。

6月になるとアオリもラストスパート、この1月が勝負になってきます。
もちろんサイズが期待できる時期なので、この日は今年春シーズン初となるヤエンに出撃しました。

同行は今年多摩川の鯉以外は釣りしてないんじゃないかと思えるくらい久々の宿敵Tです。
なんつーか、Tと出かけるとポイント全体が沈黙するというサゲチン相乗効果が怖いんですよ。

つか、最近のTのサゲチンっぷりは凄まじいものがあります。
もしかしたら去年ロクに魚を釣ってないんじゃね?と聞いてみたら、本人も思い出せないくらいです。
多分、最後に釣れたのが山梨の渓流で小アジサイズのヤマメをテンカラで釣ったくらいじゃないでしょうか?

ちょっと調べてみましょう。
・・・・

すごいっすね、その中で俺が釣れていることもあるので、やはり最近は真性サゲチンはTですな。

ただ、困ったことに、アオリに関しては妙に自信を持っているのです。
行く回数は少ないですが、毎年キロくらいを釣ってはいるし、少なくともアタリはある、というのがこの自信の根拠のようです。

***

そんなわけで6/5土曜日の23時くらいに出発し、アジを買ったりしたので、開始が1:00ちょうどくらいです。
アジは7匹ずつ購入しました。

結構イキの良いアジでしたので期待したのですが、朝9時くらいまで頑張った結果、ウツボらしきアタリが一回あっただけで全くの異常なし、ノーホーラでした。
Tに至っては小鳴きもせず、ウツボさえもヒットしませんでした。
周囲は日が昇ってお隣さんが1杯バラシたくらい、ちょっと離れたところの人が1バラシとあまりにもプアな状況です。

通常のこの時期にしてはあまりにもお寒い原因は何なんでしょう。
伊豆方面では赤潮が出ていたりしたみたいですが、俺が行ったところは水は澄んでいました。

一点気になるのが、夜光虫が出ていたように思えることです。
ラインに付いて光っているってほどではなかったのですが、アジを替えようと次の出撃候補のアジを海水を汲みたてのバケツに一旦入れたらキラキラっと光った感じがしたのです。

夜光虫のときって結果が出た覚えが無いのですが、案の定です。
まあ、日が昇ってからの理由にもならないですし、そもそも夜光虫がほんとに悪いのかどうか(特にヤエンのとき)は何の裏づけも無いので単なるジンクスなのかもしれません。

***

状況から判断すると、今年は7月に入ってもそこそこイケるのかもしれません。
あと数回しかチャンスは無いと思いますが、ヤエンで一発イイのを獲りたいです。

サゲチン争いに関しては、ほぼTで決まりっすね。

|

« Harvest 2010 | トップページ | ロバートジョンソンにまつわるアレコレ »

釣り:イカ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77316/48602977

この記事へのトラックバック一覧です: 王座決定?:

« Harvest 2010 | トップページ | ロバートジョンソンにまつわるアレコレ »