« 延長戦決定 | トップページ | 近場ボヘミアン »

2010/11/03

勇気ある退却

23時ごろから多摩川にヒップウェーダー履いて行きました。
いつもの川岸に出るルートに着くと、湿地どころか一面沼です。

しょうがないので土手を上流方向に歩きますが、いつまで経っても俺より背の高いセイタカアワダチソウの藪が続き、そんなとこに一人分け入るなんてインポシブル!
へたに遭難しても絶対死体が発見されませんって。

結局20分くらい行って、また20分かけて戻ってきて、沼地を渡ることにしました。
で、普段は陸地のところ、すなわち浅いだろうところから入水すると、いきなりの膝上水位です。

これまたインポシブル!
たぶんあっという間にヒップウェーダーの太ももあたりの隙間から浸水して身動き取れなくなって餓死です。
もっとも、ここは橋のすぐ下流だから明日の朝には橋を通る人が餓死死体を発見してくれるでしょうが。

というわけで、今日はこのポイントは諦めて車に戻ってきました。
深夜料金なんで駐車場は100円でしたが、悔しさはプライスレス&セックスレス!

今から下流に行くかファンタジスタ川に行くか迷い中です。

|

« 延長戦決定 | トップページ | 近場ボヘミアン »

釣り:ナマズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77316/49919677

この記事へのトラックバック一覧です: 勇気ある退却:

« 延長戦決定 | トップページ | 近場ボヘミアン »