« メバルに関するアレコレ | トップページ | シンキング焚き火 »

2011/01/13

デジタルライフブルーズ 地デジDVD大作戦

自宅のレコーダーを買い換えて以来、録画されるTV番組は地デジになりました。

以前は地アナだったので、PCなどで見たい番組はDVDビデオにして簡単に観ることができました。
が、地デジをDVDに焼くと、DVDビデオ形式ではなく、CPRMという著作権保護情報が付いたDVD-VRというフォーマットになっています。
これって、普通にPCでは見ることができないのです。

ちょっと調べてみると、PCのDVDドライブがCPRMに対応していて、かつ、対応しているプレイヤーソフトが必要とのことでした。
自宅のデスクトップPCを調べてみると、DVDドライブはCPRMに対応していましたので、あとはソフトです。
が、大抵のことはフリーソフトでやる主義(簡単に言うとケチ)な俺なので、わざわざソフトを買うってのが片腹痛いわけです。
そんなわけで、地デジDVDを再生するのは諦めていました。

***

先週末、家電量販店に行きました。
当初、ヘッドフォンを買う目的だったのですが、イマイチ良いのがありません。

たまたまPCの周辺機器を眺めていると、「ネットブックに最適」と銘打った外付け小型DVDドライブが結構売っているのです。
今、俺のネットブックには外付け機器が無いのですが、常々DVDやCDを焼けるコンパクトなドライブがあったらいいな、と感じることがありました。

前にも似たようなこと書きましたが、なんか最近のPC周りの機器ってイメージしているよりも安いんですよね。
それじゃあせっかく量販店のポイントもあるし、ということで一丁購入しました。

***

帰宅して、早速セットアップです。
このドライブはドライバもWindows標準のものなので、難なく認識ができ、CDやDVDビデオの読み書き、データディスクの読み書きも問題ありませんでした。

このドライブにも色々とDVDの書き込みソフトなどが付属していました。
が、すでに使い慣れたものがあるので、特にインストールはしませんでした。
ところが、この付属ソフトをちゃんとチェックしてみると、CPRM付DVD-VRが再生できるソフトが付いていると書いてあるではないですか。

ってことは、このソフトを使うことで、ペンディングだったPCでの地デジ視聴が可能になるっつーことです。
早速試してみました。

***

方法は何も難しくなく、単にソフトをインストールしてディスクを挿入して視聴するだけです。

ところが、俺のデスクトップPCにインストールして、元々あったDVDドライブ(CPRM対応)で試したところ、フリーズしてしまって動作しません。
元々この内蔵ドライブ、ずっと調子が悪くて、CDやDVDを焼いた後ブルースクリーンで落ちたりすることが多々あるのです。

つまりドライブが悪いんだろうと思い、デスクトップPCに先ほど買って来たDVDドライブをUSBで繋いで再生してみました。
ところがところが、これまたフリーズして再生できないのです。
ってことは、OSが腐りかけているのかもしれません。
すなわち、デスクトップPCそのものが悪いってことです。

今度はネットブックに買って来たDVDドライブを繋げて試してみました。
すると、見事に再生成功でした。

***

そんなわけで、ほんの少しだけ環境が前進しました。
というわけで久しぶりのデジタルライフブルーズでした。

|

« メバルに関するアレコレ | トップページ | シンキング焚き火 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77316/50579227

この記事へのトラックバック一覧です: デジタルライフブルーズ 地デジDVD大作戦:

« メバルに関するアレコレ | トップページ | シンキング焚き火 »