« ケミホチューン再び | トップページ | Hangover Potato »

2011/02/19

2011パンプカダービー開幕戦

つかですね、パンプカダービーなんて、無いし。
去年もやってないし。

が、先週日曜、急遽やらかしました、パンプカ。
参加者は、昨年末最後のパンプカおよび先日の平日カンツリと同様、店長QシーバスマンF氏です。

6時に集合し、6時半前からスタートしました。
この日の予報での最低気温は2度。
前日の最低気温が1度だったので、2倍暖かいはずですが、なんかゾクゾクと寒気がします。

今回の俺のテーマとしては、昨年末最後のパンプカで、ノベ竿で一本も獲れなかったので、そのリベンジというのが1つ。
あとは、最近店長に整備してもらったベイトリール3台(ABU 2500C、5600WS、521XLT)のキャストフィールチェック'(店長にナンクセをつけるため)と最近むやみに仕入れてイヂっているナマズ用ルアーのスイムテストです。

***

開始早々に店長がヒットです。
50後半くらいですが、よく太っています。

しかしその後膠着状態に入ります。
要は、近場に鯉が寄ってこないのです。

すると、一人だけリール竿でやっていたF氏がヒットです。
なんと、遠投パンプカという、新しい戦法でヒットさせていました。

さらにその後、店長が水面を叩いて鯉を寄せ、それからパンに食わせるという方法で2本追加、F氏は岸沿いにダウンでじっくりとパンを流して食わせる方法で1本を追加していました。
二人とも、最後の各1本は65くらいのナイスサイズでした。

というわけで、パンプカは、3人で5キャッチという結果でした。

俺?
俺はですねえ、金曜(祝日)の夜に近所のオッサンと飲んで、その勢いでキャバクラ2軒行って帰宅後に寒いリビングで4時間ほど寝ていたのが原因で、胃腸を壊して風邪を引いていたようです。
寒気ってのがどうも怪しいと思ったら、帰宅したら熱が38.5度と精子が死にそうなくらいの熱でした。

そんなわけなんで集中もできず、ノーヒットノーキャッチでした。
いやあ、体調さえ良ければ竿頭だったのに、残念無念。

***

キャストテストとスイムテストも、どちらもイイ感じでした。

ゴテゴテとブレードとか色々付けてみたルアー(中古で買った最近風のノイジースティック)がトップウォータールアーにもかかわらず、水面直下でサスペンドしていたのには閉口しましたが。

|

« ケミホチューン再び | トップページ | Hangover Potato »

釣り:淡水の餌釣り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77316/50873045

この記事へのトラックバック一覧です: 2011パンプカダービー開幕戦:

« ケミホチューン再び | トップページ | Hangover Potato »