« 春合宿2011 - 4/30 | トップページ | 春合宿2011 - 5/2 »

2011/05/01

春合宿2011 - 5/1

今日は朝6時から、部隊長さんと狩野川水系に出撃しました。

まずは、最近、部隊長さんがナイスサイズをバラしたという本流からスタートです。
開始早々、ダウンクロスにキャストしていたアスリート7cmサスペンドのヤマメカラーに何かがヒットです。

寄せてくると、アマゴ独特のローリングをしていません。
キャッチしたのは、25センチくらいのニジマスでした。

Imgp0696_640 Imgp0697_640

その後、同じポイントを色んな角度で攻めていたら、ゴンゴンとローリングをするアタリです。
アワセを入れてファイトに移ろうと思ったら、フックアウト、つか、うまくフッキングしていなかったようで、スッポ抜けてしまいました。

同じエリアで中州のようなところに渡渉して攻めていると、下流側でやっていた部隊長さんにヒットです。
25センチ?の銀毛ヒレピンの戻りアマゴでした。

***

それから本流ド本流を3箇所ほど移動しつつ攻めましたが、まったくアタリもありませんでした。

本流はやりきった感があるので、11時過ぎから支流の支流に移動しました。
ここは、川幅が2メートルとか3メートルくらいの超小場所の里川です。

とにかく、ソフトにアプローチして、きちんと「いる」筋を引いてこないとヒットしません。
逆に言うと、それができれば、かなりの確率でヒットするのです。

サイズこそ20センチあるかないかでしたが、アマゴを6ヒットで3キャッチすることができました。
ヒットルアーはフリットのヤマメカラーでした。
部隊長さんも確実にキャッチをされていました。

Imgp0700_640 Imgp0701_640

あるポイントで、足元のエグレのところで、ルアーが差し掛かると、アグレッシブに食い上げてくる魚がいました。
部隊長さんのルアーには2-3回出て来たらしく、俺もやってみたところ、ポチョっと表層に出てきます。

何度もアタックをしてきて、しかもこんな食い方ってイワナなんですが、基本的には伊豆にはイワナがいないはずです。

が、その後、粘っていた部隊長さんにヒットしたのは、紛れもなくイワナだったそうです。
ちなみに、ヒットはしたんですが、ポロリだったのでキャッチはできませんでした。

そんな感じで13時過ぎくらいに終了しました。
癒しの小渓流でした。

***

本流は、ニジは釣れましたが、まだアマゴやサツキは釣れていません。
あと一歩っす。

あと、小場所ですが、俺はあんまりこういうところって好きじゃなかったんですよ。
ところが、今日はなんかまったりと楽しくことができました。

というわけで、部隊長さん、雨の中お疲れさまでした。
今日もありがとうございました。

|

« 春合宿2011 - 4/30 | トップページ | 春合宿2011 - 5/2 »

釣り:合宿」カテゴリの記事

釣り:渓流ルアーフライ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77316/51549614

この記事へのトラックバック一覧です: 春合宿2011 - 5/1:

« 春合宿2011 - 4/30 | トップページ | 春合宿2011 - 5/2 »