« さらなる領土拡張 | トップページ | アテドナク »

2011/05/15

初タマナマ

先日あるWebサイトで多摩川でのナマズキャッチの記事を読みました。
おなじみ店長Qと解析をしたところ、場所の見当がつきました。
よって、今朝2時半くらいに集合して店長と出撃しました。

***

車を駐車してからポイントまで徒歩で大体20分くらい移動しました。

早速二手に分かれて3時くらいから開始しますが、出そうな雰囲気はありますが出ません。
ただ、途中で、鯉かナマズかわからないルアーへの反応が2回ありました。

流れ込みがあり、かつ、その下流に本流の中洲の合流点で流れがゆるやかだけど複雑な箇所がありました。
そこで
薄明るくなってきたのですが、中州合流点先端方向にジョイントジッターバグのコーチドッグをロングキャストすると、ヒットしました。
それほど強い流れではないのですが、良く引きます。
足場は高いところではないので、ズリ上げようと寄せてくると、最後にさらに抵抗します。
なんとかズリ上げて地面に乗せたときにフックが外れてしまいました。
巻かずに自分ごと下がるという弓角風のランディングだったためか、岸際の地面にいるナマズが水に向かって這っていくのを食い止められなかったので、写真が撮れませんでした。

***

その後、合流点を攻めている店長に、かなり明るいにも関わらずフックタッチ/ルアータッチを含むバイトが10回くらいあったようです。
俺もトップウォーター仕様にしたファッツォーに落ちパクがあったりします。

こういうときは、サブサーフェイスというか、バド系というのが最近の得意パターンなので、先日店長にもらった「KAZLLA」というルアーに変えて定点アクションをすると、一発でヒットしました。

さっきのよりも引きます。
なんとか引きをかわし、今度はラインを持ってズリ上げました。

Imgp0731_640 Imgp0732_640 Imgp0734_640

キャッチしたのは65センチ、頭もですが、とにかく胴が太いです。
遊泳力がありそうなので、そりゃあ引くわけです。

店長がカップ物を引いてで活性を上げてくれたところに、店長からもらったルアーでキャッチ。
まったくもってゴチソウ様です。
店長、アタイ、アンタ無しでは生きていけないよ。

このポイント、流れ込みからの暖かい水の影響と、合流点での瀬から緩やかになる部分がからむという一級のポイントです。
かなり明るいにもかかわらず、バイトやヒットが連発しました。
これからも期待できるポイントです。

ただ、店長の感触では、ルアーにスレやすいようです。
実際にルアーを変えて一投目にバイトやヒットが集中しました。
タイプの違うルアーのローテーションが有効かもしれません。

その後も先行する店長に何度かバイトがありましたが、ある程度明るくなったのでさらに下流に行きました。

その下の箇所はさっきのポイントと違って流れがあり、ファンタジスタ川のテクニックも使えそうです。
かつ、流れの中やキワにポケットがあり、イイ感じです。

きっちりと暗い時間に攻めると、かなりの結果が期待できると思います。

結局5時くらいにったので終了しました。
結果、2キャッチ。

多摩川での初ナマズ、さらにロクマル、さらに新たなポイント開拓がうまくいき、良いことずくめです。

以上です、キャップ!

|

« さらなる領土拡張 | トップページ | アテドナク »

釣り:ナマズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77316/51673349

この記事へのトラックバック一覧です: 初タマナマ:

« さらなる領土拡張 | トップページ | アテドナク »