« 秋の風物詩? | トップページ | 終盤のデビュー戦 »

2011/10/18

終了間近?

10月もいつのまにか中旬を過ぎました。
去年のデータからすると、ナマズも10月までです。

ここで、「7月以来キャッチが無い」と書いていますが、今日調べてみたら、最後のキャッチは6月26日でした。
エントリが7月だったんで勘違いしてたんですね、テヘっ!

つか、6月?
ナナハチキュウと釣果ナシ?

これはいけません。
なんとか今のうちにもう1本上げないといけません。
それで、今年は一旦終了しようと思っています。

そんなわけで、先週土曜夜(日曜未明)も出撃です。

***

まずは0時半くらいからファンタジスタ川で開始です。
降りそうで降らない天気です。

最初からジョイントジッターバグで通しますが、落差工のクロスで1バイトありました。
ガバっときて、ケミが消しこみ、ロッドに重みが乗ったのですが、フッキングには至りません。
なんか最近こんなんばっかりです。

その後は案の定ノーバイトです。

最後の合流部でも全くクスリともしません。
支流の落ち込みをライトで照らしてみると、鯉かナマズかわからないですが、50-60センチくらいの魚が2匹いて、スーっといなくなりました。

悔しいから鯉だと思うことにします。

その後もう一回落差工に戻りましたが、結局ノーバイト。
ファンタジスタ川では1バイト0キャッチでした。

***

その後、おなじみ店長QシーバスマンFさんがそれぞれ多摩川に向かうとのことだったので、それに合わせてファンタジスタ川を出ました。

が、彼らが来るまでにちょっと時間があるので、ラーメン川の様子を見て、ヤツラの到着に合わせて待ち合わせ場所に行こうと思っていました。

が、ラーメン川に着くと、結構強い雨です。
少し待つと小降りになってきたのですが、なんか安定しません。

しばらく雨のサイクルを車中で見ていたのですが、やるには降りすぎるし、諦めるには降ってないという、相当飲んでたら口説くかも、っていうクラスのキャバ嬢みたいな感じです。

で、結局口説かず、もとい、竿を出さずにボケっとして多摩川に移動です。

***

行ったのは、多摩川で唯一の釣果があるポイントです。
ここはコインパーキングに車を停めて10分くらい歩くのですが、3人が集合した時点で急に雨脚が強くなってきました。

とりあえず上半身雨具に下半身はヒップウェーダーでポイントに向かいました。
が、現場は結構な強い流れです。

とにかく、投げないとはじまらないので、ほぼスネくらいのウェーディングをして、キャストしながら3人で下流方向に移動しましたが、とにかくルアーがあっというまに移動してしまって釣りになりません。

Fさんに一回バイトらしきものがあっただけで、1時間弱で終了としました。

***

というわけで、連敗記録更新中です。

ところで、最初に「一旦終了」と書きました。
この一旦ってのは実は理由があって、データ的にはファンタジスタ川は10月で終わってしまうんだと思います。

そして、今回行ったこの多摩川、実は温排水があるのです。
これから水温が下がり出すと、もしかして、この温排水のところにナマズとかが溜まるんじゃないか、と妄想しているんです。

ってなわけで、今年のナマプレイ、まだまだ続きます。

|

« 秋の風物詩? | トップページ | 終盤のデビュー戦 »

釣り:ナマズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77316/53026224

この記事へのトラックバック一覧です: 終了間近?:

« 秋の風物詩? | トップページ | 終盤のデビュー戦 »